私が実践している炭酸水ダイエット

ダイエットで気がついたこと

ダイエットと一口に言っても、かなり奥が深いものだと分かりました。やり始めの時期は効果がなかなか出ず、改善すべき点があるのかと調べてみたら、驚くことが沢山でした。まず、水飲みのタイミングです。ダイエットにおいて水をコップ一杯飲むことがプラスになるのは知っていましたが、飲む時間を守ることによって体質が改善され、痩せやすい体になるとは思いませんでした。毎食前にコップ一杯摂取し、食事中や食後は極力飲まないことが重要です。こうすることにより食後の眠気が抑えられます。因みに、私は水の代わりに麦茶を飲むこともあります。麦茶はノンカフェインの上にミネラルが豊富なので、ダイエットの強い味方です。ただし、どちらも常温で飲むことがポイントです。

 

次に食事についてです。個人的に気をつけていることは、朝食を抜かず、夕食を少なめにするという点です。基本的に夕食はとりませんが、空腹でどうしようもない時のみ、ヨーグルトやチーズを少し食べます。また、夜の食べ過ぎ防止のため、昼食は多少カロリーの高いメニューにしています。特に白米やパスタは腹持ちが良いため、おすすめです。

 

また、盲点だったのはコーヒーです。コーヒーには脂肪燃焼を促す成分が含まれており、食後に飲むことで効果を発揮します。ポイントはブラックで飲むということです。
ダイエットは体だけの問題ではなく、心にも気配りが必要です。例えば、気が乗らないのに義務感から無理に運動をすると、ストレスが溜まります。こうなると痩せる効率が落ちますし、何より体に悪いので、無理なことはせずにリラックスできる程度の運動を心掛けることが大切です。

 

ダイエットは痩せると同時に健康になるということだと思います。体に優しい方法をより多く見つけることが、ダイエットへの近道と私は考えます。
健康的なダイエットを目指すなら雑誌やネットでも話題になっている生酵素ダイエットを行えば良かったっと思いました。